十三非常階段
●トランスフォーマー レジェンズ  LG-31 フォートレス
TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS 079

海外と日本では異なる仕様となる事が定番化しているトランスフォーマー・トイだが、
リメイク版フォートレスマキシマスの場合はその差別化が顕著で、
日本版独自の新規頭部パーツやサウンドギミック用の音声も新録されている。

その多くはフォートレスマキシマスの本体たる中型ロボットのフォートレスに集中しており、
1987年に展開したTFアニメシリーズ『トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ』の
デザイン設定を再現した頭部形状やカラーリング、日本語の音声ギミックに現れている。

日本のTFファンが求めていた姿のフォートレスの登場は大変喜ばしい物であり、
更に当時のアニメと同じ台詞を放つ音声ギミックは胸を熱くさせてくれた。



トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレス 062  ◆ 名前 : フォートレス

  ◆グループ: ヘッドマスター / サイバトロン

  ◆ 役割 : 総司令官

  ◆ 変形 : ロボット頭部


  ◆シリーズ: トランスフォーマー レジェンズ

  ◆ 発売 : 2016年9月24日

  ◆ 価格 : 25000円




TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 FORTRESS MAXIMUS Package Box

パッケージ

最大級のトランスフォーマー・トイだけに、パッケージボックスも巨大で、
高さは約60cm、幅40cm、奥行き20cm強の超ビッグサイズ。





トランスフォーマー レジェンズ LG-31 ヘッドマスター フォートレス 153

  ◆ 名前 : フォートレス

  ◆グループ: ヘッドマスター

  ◆ 変形 : ロボット頭部





TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER Figure FORTRESS 142   TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER Figure FORTRESS 151

ロボットモード

G1版のヘッドマスターに比べると極小サイズに小型化された為、
紛失しない様に取り扱う事は必須と言えるミニフィギュアだ。

超巨大ロボット・トイであるフォートレスマキシマス
真の本体とも言えるフィギュアなので、重要性は非常に高い。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER FORTRESS Head Mode

ヘッドモード

先行して発売された海外版の『TRANSFORMERS TITANS RETURN』では、
1987年の海外版アニメ『トランスフォーマー ザ・リバース』に登場する
セレブロスのアニメ設定を基にした顔だった。

日本の『トランスフォーマー レジェンズ』版では、同じく1987年に放送された
日本製アニメ作品『トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ』の
アニメ版フォートレスを再現した新規のパーツに変更されている。




トランスフォーマー レジェンズ LG-31 ヘッドマスター フォートレス 158

首と肩はボールジョイント接続の為、動かす事が出来、
股関節と膝も曲がるので、最小限ながらもポーズ付けが可能。

ヘッドマスターフィギュアの状態でも楽しめる事に加え、
基地モードのTFトイと連動させる遊びでは、
ミニサイズのヘッドマスターフィギュアが主軸となる。



トランスフォーマー レジェンズ LG-31 ヘッドマスターフィギュア フォートレス 161

全高約3.5cmというミニフィギュアだが、
各部は細かく塗装されてており、特に顔は
目まで青く塗り分けている拘り振りが嬉しい。

海外版のタイタンマスターでは、顔の塗料は1色、
又は未塗装の物が大半だが、日本版では2色の塗料を使用して
塗り分けており、優れた仕様の一つとなっている。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER Figure FORTRESS 165

G1版フォートレスマキシマスに付属する最小サイズの
ヘッドマスターフィギュアは、『セレブロス』の名が与えられていた。

リメイク版のTFレジェンズ版では小型ロボットの名称は
フォートレス』とされ、中型ロボットと同じ名称となっている。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER FORTRESS Transform



ヘッドオン!!
TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER FORTRESS Transform Head On!




トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレス 108

ロボットモード

大型ロボットの頭部に変形するという制約があるにも拘わらず、
頭身が高く、ボディや手足のバランスも良く纏められており、
TFレジェンズ版のフォートレスは抜群のスタイルを実現している。

更に日本版ではアニメ設定に則した新規造形の頭部により
アニメ版のイメージを再現している事に加え、現代的なアレンジも施されており、
スタイリッシュさも兼ね備えた非常に完成度の高いトイである為、
フォートレスの決定版と言っても過言ではない出来映えを誇る。



トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレス 053

リア

全体的なデザインはG1トイのフォートレスと同様だが、
フォートレスマキシマスの頭部の角飾りが背中の両側に
設置されている所が新しい要素となっている。

フォートレスマキシマスの四角い頭部に変形する為、
全身各所が角張ったデザインを多用している事や、
バックパックの様に配置されたフォートレスマキシマスの顔を覆う
カバーパーツ等、フォートレスらしさが存分に発揮されている造形だ。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS 124

フォートレスマキシマスの頭部に変形する中型ロボットながらも、
可動箇所は豊富に設けられており、他のTFレジェンズのトイと
比べても引けを取らないという完成度を誇る。

フォートレスマキシマス独自の変形機構である
ダブルヘッドオンシステムの中型ロボットに当たるフォートレスだが、
妥協せずに全身可動を組み込んだ設計は大いに評価出来る。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS 125

首は回転可能で、若干であれば角度を付ける事が出来る。

肩と股関節には前後左右の二重の可動軸が組み込まれ、
肘はボールジョイント、大腿部にはロール、膝の可動軸に加え、
つま先と踵パーツも動くので接地する際に調節出来る。




トランスフォーマー レジェンズ ザ・ヘッドマスターズ LG-31 フォートレス 064

フォートレスセイバートロン星生まれのトランスフォーマーである。
ヘッドマスターズの中で彼だけが元サイバトロン戦士であった。

しかし実戦には参加しないで、兵器開発セクションに従事していたのである。
トランスフォーム機能の新発展をテーマに研究していた科学者の一人だった。

現在では究極のトランステクターの開発に成功した。』





TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS 250

TFレジェンズフォートレスマキシマスG1版と決定的に異なる所は、
ライト&サウンドギミックを搭載している事であろう。

フォートレスマキシマスへ合体した時のみならず、中型ロボットの
フォートレスの状態でもライト&サウンドギミックを発動出来る。

ギミックの機械はフォートレスのボディに内蔵されており、
胸部にスピーカーが配置されている為、
胸部パーツにはスリットが入れられている。



トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレス サウンド&ライトギミック 256

頭部の脇にある青いパーツがスイッチになっており、
ここを押すと音声が鳴り、胸部右側のLEDライトも発光する。

音声の種類は豊富で、アニメ『トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ』の
主題歌のイントロや、アニメ劇中のフォートレスの台詞をランダムに再生する。

台詞の種類は予想を超える数が収録されている事に加え、
音声のボリュームも大きいので、数々の面で驚かせてくれるトイである。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER Leader FORTRESS 070

海外のタイタンズ リターン版フォートレスマキシマスとは異なり、
音声は全て新規で録り直しされている事も注目点の一つ。

日本版は当時の声優・沢木郁也氏を起用している事で、
フォートレスそのままの声により臨場感の再現度が高く、
アニメ『トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ』を
視聴したファンにとっては、非常に感慨深い音声ギミックとなった。





TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS MASTER SWORD 087

マスターソード

中型ロボット時のフォートレスが使用する小型のマスターソードは、
フォートレスマキシマスへ巨大化する為のキーであり、
頭脳エネルギーと行動エネルギーが充満し、それぞれのバランスを
完全に一致させるという、困難な精神統一を成功させた時のみ
マスターソードを引き抜く事が出来る。

マスターソードを引き抜く事でロックが解除され、
フォートレスマキシマスへの変形合体が可能となる。



トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレス マスターソード 082

小サイズのマスターソードは、強大な力を有する
フォートレスマキシマスを自身が乱用しない為、
又は他者が悪用出来ない様にする為の
セーフティ装置なので、武器の剣として扱う事は無い。

しかしTFレジェンズ・フォートレスマキシマスのセットには
マスターソードしか付属品が無いので、武器に見立てても問題無いだろう。




トランスフォーマー レジェンズ ザ・ヘッドマスターズ LG-31 フォートレス & チャー 221

フォートレスヘッドマスターズの司令官という事が考慮され、
デラックスクラスの他のヘッドマスター達よりも大柄に造られている。

身長が高くなった事により見映えする姿となり、
サイバトロン総司令官としての威厳も感じられる事は嬉しい限りだ。

又、アニメ劇中で旧知の仲であったチャーとの身長差も再現可能で、
背が低いG1版フォートレスでは不可能であった遊びが実現出来る事は感慨深い。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 FORTRESS Transform

大型ヘッドの額となるフェイスカバーを上方に移動させると、
ギゴガギゴ』というトランスフォーマーの伝統的な変形音が鳴る。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS MAXIMUS Head Mode 192

ヘッドモード

巨大なサイズの頭部は非常に迫力があり、
G1フォートレスマキシマスを若干上回る大きさ。

アニメやコミックスのデザインを再現した事により、角飾りが専用パーツで
取り付けられている所がG1版と大幅に異なる点である。

黒く見える目の部分はクリアレッドで成形されており、
ライト&サウンドギミックの発動で赤く発光する。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS MAXIMUS Head Mode 197

リア

頭部に変形するという特殊なロボットだが変形の精度は高く、
G1フォートレスマキシマスを発展させている事に加え、
音声&発光ギミックの機械も内蔵しているのだから驚きだ。

又、メカニカルなモールドが施された前腕部分が
フォートレスマキシマスの後頭部に配置される事で、
情報量を増やす事に貢献している。




トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレスマキシマス ヘッド 194

TFジェネレーションズタイタンクラス・メトロプレックス
リデコ版として開発が進められたフォートレスマキシマスだが、
頭部に変形するフォートレスは完全新規で造られている。

開発者によると、フォートレスマキシマスの本体であり、
頭部に「魂が入っている」事を示す為、頭部ロボットの
フォートレスにライト&サウンドギミックを全て搭載したと言う。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 FORTRESS MAXIMUS Sound & Light Gimmick 269

本来は戦艦マキシマスが変形したボディにヘッドオンし、
巨大ロボットの頭部として合体させる為のヘッドモードである。

しかしながら、ヘッドモードのみでも下部の青いスイッチを押せば、
ライト&サウンドギミックを発動させる事が出来る。



トランスフォーマー レジェンズ LG-31 フォートレスマキシマス ヘッド 204

TFレジェンズ・フォートレスマキシマスのヘッドモードで
唯一気になってしまう点は、後頭部に位置したフォートレス
腕部の拳を収納する事が出来ない為、そのまま露出している所だ。

しかし拳が出た状態のヘッドモードは、1987年のG1フォートレスマキシマス
トイCMで、収納しなければならない拳をしまい忘れている凡ミスを想起させ、
往年のファンには懐かしさすら感じさせてしまうのである。





TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTER Leader FORTRESS 114

日本のTFリーズに於ける三代目総司令官に就任したフォートレスの指揮は、
それまでのコンボイ及びロディマスコンボイとは大幅に異なる。

常に最前線に立つコンボイロディマスコンボイとは正反対で、
フォートレス自身は惑星アセニアサイバトロン基地戦艦マキシマスから指令を発し、
現場の戦闘はヘッドマスターズを始めとする部下に任せている事が多い。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS 120

「総司令官」という役職としては正当な姿とも考えられるが、
フォートレスは直接的な戦闘には殆んど参加しないので、
どちらかと言えば地味なイメージのリーダーだった。

温厚な性格で平和主義者のフォートレス故に、
アクティブさやアグレッシブな印象は希薄な司令官という、
トランスフォーマーの歴代司令官の中でも珍しい存在である。

反面、フォートレスマキシマスに巨大化した際は無敵の強さを発揮する。




トランスフォーマー レジェンズ ザ・ヘッドマスターズ LG-31 フォートレス 116

フォートレスはサイバトロン全軍の総司令官だが、
軍隊の指揮官と言うよりは、サイバトロン、或いは
トランスフォーマーの代表という側面が強いリーダーだ。

元々、400万年前に戦火を逃れてセイバートロン星を脱出した
一般市民のリーダーであったフォートレスは、
マスター星に辿り付いた後も仲間を導き、苛酷な環境のマスター星を
トランスフォーマー達が住める星に開拓した指導者であった。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS MASTER SWORD 091

市民のリーダーでもあるフォートレスは政治的手腕に優れており、
各惑星に赴いた際も、発生した問題は話し合いで解決する事を優先する。

武力行使は最後の手段という姿勢を貫くフォートレスの指揮は、
即時に戦闘を開始し、惑星を破壊する事もあるロディマスコンボイとは対極と言える。

フォートレスの場合、軍人ではなく政治家としての能力が高く、
戦闘に巻き込まれる一般人も考慮した大局的な視野を備えた司令官と言えよう。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-31 HEADMASTERS FORTRESS 073

日本独自展開となった1987年の『トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ』では、
フォートレスマキシマスはサイバトロン全軍の総司令官というキャラクターとなったが、
通常時の姿であるフォートレスの方が活躍の場が多く「総司令官」のイメージが強かった為、
中型ロボット形態のフォートレスは非常に重要であった。

TFレジェンズ版では日本のアニメ設定に合わせて海外版とは異なる頭部を
新規に造形した事で、『総司令官フォートレス』を完全再現し、
更にオリジナル声優を起用した台詞も収録する等、
TFファンの誰もが納得のフォートレスを完成させている。

フォートレスマキシマスのみならず、頭部ロボットであるフォートレス
傑作と呼べるトイに造り上げている事は、大いに称賛出来るだろう。








TRANSFORMERS HEADMASTERS Heads 235

◆参考にならない比較◆
⇒ オマケ





⇒ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド `
⇒ LG-32 ヘッドマスター クロームドーム
⇒ LG-33 ヘッドマスター ハイブロウ  `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog