十三非常階段
●トランスフォーマー マイクロン伝説  MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム
TRANSFORMERS MICRON LEGED MM-03 LAND MILITARY MICRON BOMB 758

トランスフォーマー マイクロン伝説』のトイシリーズは、
そのタイトル通りに大量のマイクロンが投入され、
2002年末に日本国内展開がスタートした際には、
40種類ほどのマイクロンが一気に登場した。

アニメではコンボイメガトロン等の大型TFが中心となる為、
大勢居るマイクロンを個別に描き切る事は叶わなかったが、
それでもマイクロンの活躍シーンが無かった訳ではない。

ボムは3体チームの一員ながらも、単体で描かれた
数少ないマイクロンの一人であった。



トランスフォーマー マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム 735

  ◆ 名前 : ボム

  ◆ 役割 : 陸上攻撃部隊

  ◆グループ: ランドミリタリーマイクロン

  ◆ 変形 : ミサイルトレーラー




TRANSFORMERS MICRON LEGEND MM-03 LAND MILITARY MICRON Package

◆シリーズ: トランスフォーマー マイクロン伝説

◆ 発売 : 2002年12月27日         `

◆ 価格 : 980円              `




TRANSFORMERS Lgend Of The Microns Land Military Micron BOMB Missile Trailer 671

ビークルモード

2002年に登場した最初期のマイクロンは
バラエティに富んだ変形モチーフが特徴で、
子供に馴染みのある自転車の様な日用品から、
自動車建機ジェット機兵器まで様々。

ボムは兵器をモチーフにした戦闘的なマイクロンで、
ミサイル発射装置を搭載した巨大トレーラーに変形。



TF マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム ミサイルトレーラー 680

サイド

巨大なミサイルを備えたミサイルキャリアーとして、
8輪タイヤの大型車両としてデザインされている。

前から2番目の左右のタイヤのみダミーとなっているが、
他の6輪は個別に設置されており全て回転可能。



TF Lgend Of The Microns Land Military Micron BOMB Missile Launcher Truck 677

リア

設定上、マイクロンは身長1m位の小型ロボットなので、
ボムも縮小版のミサイルトレーラーに変形するという事になる。

マイクロンの変形モチーフに実機の大きさの概念は当て嵌まらず、
戦闘車両でもスペースシャトルでもスケボーでも同等サイズのTFだ。




TF MICRON LEGED LAND MILITARY MICRON BOMB Missile Launcher 688

車体後方のミサイル発射装置は可動が組み込まれており、
発射台の基部は360°回転可能、
ミサイルランチャーも上方に角度を付ける事が出来る。

又、試作品ではミサイル先端は多連装ロケットランチャー型で
角張った形状だったが、製品では安全面を優先して丸型に変更されている。



TF マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム ミサイル発射ギミック 689

ミサイル発射はプラスティックの弾性を利用した押し出し式ミサイル。
ランチャー後方に突き出た赤いバーを押し込むとミサイルが発射される。

飛距離は非常に短く威力も弱いが、低年齢の児童が遊ぶ
ミサイル発射装置として安全性を考慮しているのだろう。




トランスフォーム!
TF MICRON LEGEND MM-03 Land Military Micron BOMB Transform




TRANSFORMERS Lgend Of The Microns Land Military Micron BOMB Transform 696

ボムは初期マイクロンの中でも意欲的な変形機構を採用しており、
トレーラーが左右に分割され車体が回転、ロボットのボディを作り上げる。

トレーラーのフロント右側が右脚、リア右側がボディ右側を構成するのに対し、
車体フロント左側はボディ左側と左腕に、車体リア左側は左脚に変形する。

ボディの配置場所が左右逆になっているという面白味のある変形だ。




トランスフォーマー マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム 714

ロボットモード

暗視スコープを装着したかの様な頭部、
ミサイル発射装置がそのまま備わっている右腕により、
軍事的で攻撃的なデザインが特徴のマイクロン。

ランドミリタリーマイクロン3体の中でも、
ボムは最も奇抜な姿を有している。



トランスフォーマー マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム 719

リア

黒を基本にしたボディにブルーグレーが調和しているが、
赤と金色が入る事で威圧的な雰囲気が加わる為、
軍事兵器に変形するTFに相応しい絶妙な配色。

デストロン兵士の様な雰囲気を放っているが、
初期のマイクロンは第三勢力として設定されているので、
本来のボムは悪の兵士という訳ではない。




TRANSFORMERS Lgend Of The Microns Land Military Micron BOMB 763

初期に登場したマイクロンながらも可動箇所は豊富。

肩の回転、左肘と股関節、膝に可動軸が組み込まれ、
右肩には横方向に開く可動も備わっており、
膝は簡易的なクリック式可動が取り入れられている。

変形機構を利用すれば、頭部を右側に向ける事も出来る。



TF MICRON LEGED LAND MILITARY MICRON BOMB Missile 743

長大なミサイルはボムの身長を軽く凌駕し、
全長7.6cmという長さを誇る。

これは幼児の誤飲防止の為の長さであり、
アメリカの安全基準を満たす事を前提にした設計である。

ランドミリタリーマイクロンのミサイルは
3体とも長く造られている。




トランスフォーマー マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム 723

『小型ミサイルランチャーを装備したマイクロン。

アイアンハイドとのエボリューションで
その威力を発揮する。』





TF MICRON LEGED LAND MILITARY MICRON BOMB 731

TFマイクロン伝説』で初登場した新種の小型TFマイクロンは、
大型TFトイに付属するパートナーマイクロン
3体セットのチームに属するマイクロンに大別される。

ボムは後者のチーム所属のマイクロンで、
ランドミリタリーマイクロンの一員である。



トランスフォーマー マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム 739

アニメ序盤では、マイクロンパネルとなって休眠しているマイクロンを
大型TFが捜索し、目覚めさせ仲間にするというストーリーであった。

従ってトイセットと同じ組み合わせになる様に、
メガトロンバレルを目覚めさせパートナーマイクロンにする、
スタースクリームグリッドを目覚めさせパートナーにする、
という様な展開が多かったのだが、勿論例外もある。




TRANSFORMERS ARMADA MINI-CON Land Military Micron BOMB 748

ボムは砂漠に埋もれた古代遺跡の神殿に
マイクロンパネルの状態で祀られていたマイクロンだ。

この遺跡でマイクロンパネルを発見し、
ボムを目覚めさせたTFがデストロン兵士のアイアンハイドである。

しかしアイアンハイドのパートナーマイクロンはサーチであり、
破壊大帝メガトロンからサーチを授けられパートナーとしている。



TF Lgend Of The Microns Land Military Micron BOMB DESTRON IRONHIDE Evolution 958

各大型TFがパートナーマイクロン以外のマイクロンを
目覚めさせる場合もあるのだが、ボムが際立っていたのは、
覚醒した直後にアイアンハイドエボリューション(合体)し、
アイアンハイドの武装を大幅にパワーアップするという、
正にパートナーマイクロンと同じ役割を果たしたからである。

又、『ボム』の名称もアイアンハイドが命名した物で、
アイアンハイドのパートナーマイクロンの如き描かれ方であった。



トランスフォーマー マイクロン伝説 ランドミリタリーマイクロン ボム & アイアンハイド 952

ミサイルランチャーがそのまま配置された右腕や
軍事的な頭部デザイン等、兵器を強く感じさせる風貌が、
デストロン軍に味方するマイクロンとして相応しかったのだろう。

ミサイル戦車に変形するアイアンハイドには、
ミサイルトレーラーのボムは非常に似合っているマイクロンであった。




トランスフォーマー マイクロン伝説 バレル サーチ ボム キャノン グリッド 944

廃線となった旧地下鉄でマイクロンパネルを捜索するストーリーでも、
デストロン兵士のパートナーマイクロンであるバレルサーチキャノングリッドと共に
ボムも捜索メンバーに加わっているという活躍が見られる。

ランドミリタリーマイクロンという3体チームとして登場するのではなく、
ボム単体での活躍が数回に渡り描かれた事が特異な存在と言える。





TRANSFORMERS ARMADA Land Military Mini-Con Team BONECRUSHER 729

海外名:ボーンクラッシャー

元々はG1ビルドロンの「ブルドーザー」型TFの名前で、
ビーストウォーズでは「バッファロー」、
ミニコン(マイクロン)では「ミサイルトレーラー」、
ムービーシリーズでは「地雷除去車」と、統一性に乏しいが、
一応パワフルなビークル、又は動物という共通点はある。



TF マイクロン伝説 MM-03 ランドミリタリーマイクロン ボム 761

日本名のボム、即ち「爆弾」は、
ミサイルトレーラーに相応しいネーミングであり、
キャラクター性も表現しており非常に分かり易い。

マイクロンの特徴を簡潔に一単語で表していた日本名は、
商標登録目的の意味合いが強い海外名よりも優れている。




TRANSFORMERS MICRON LEGEND MM-03 Landmilitary Micron BOMB Trading Card Illust 2

大型TFのパートナーマイクロンではなく、3体チームの一人にも拘わらず、
ボムは単体での活躍を残した貴重なマイクロンである。

この為か、マイクロン伝説のトレーディングカードでも
ボム個人のカードが製作される程の高待遇となっている。

尚、同じランドミリタリーマイクロンクラックショット
キャラクターカードは無く、ボム一人のみカード化されている。




TRANSFORMERS MICRON LEGED MM-03 LAND MILITARY MICRON BOMB 784

3体で一括りにされるマイクロンチームの一員ながらも、
大型TFのパートナーマイクロンと同等の扱いで活躍した
ボムの様なマイクロンは珍しいケースと言えよう。

トイ自体もミサイル発射機構だけにとどまらず、
ボディの左右が上下反転する意外性のある変形等、
初期マイクロンの中では一際完成度が高いトイであった。







TRANSFORMERS BOMB 776

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ MM-08 ランドミリタリーマイクロン エクスディメンションズ







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog