十三非常階段
●映画 トランスフォーマー  EZコレクション 5 ラチェット
Imgp2539.jpg

TFギャラクシーフォース シリーズでの初登場時は3タイプの
EZコレクションしか発売されず、海外では多くのアイテムが
リリースされながら、日本導入は見送られていました。

2007年のハリウッド映画公開時、日本国内で再登場したEZコレクションは、
コンビニ等の流通網を活かしたかったのかもしれませんが、
ガム付きの食玩として発売されるという変則的な販売形態でした。

この様にEZコレクションが浸透するまでには
幾つかのハードルがあった事が分かります。



Imgp2541.jpg 
  ◆ 名前 : ラチェット

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 変形 : GM・ハマーH2 レスキュー車

 
  ◆シリーズ: 映画 トランスフォーマー

  ◆ 発売 : 2007年7月30日

  ◆ 価格 : 500円




EZkorection 2007movie pack555

パッケージ

2007年版のEZコレクションは、
レモン味の粒ガムが一つ付く食玩として
タカラトミーの関連企業すばる堂が販売を行った。




Imgp2548.jpg

ビークルモード

軍用車を基にGMが開発したハマーH1のコンセプトを継承し、
本格的クロスカントリー4輪駆動車として一般向けに製造されたのがハマーH2だ。

悪路走破性を保ちながら、乗用車としての居住性・快適性も兼ね備えている、
武骨なスタイリングのSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の代表的存在。



Imgp2549EZrarchet.jpg

リア

EZコレクション故、実車のハマーと異なる点も多いが、
海外、国内版共にGMのライセンスを取得しており、
パッケージには社名とブランド名が記載されている。




トランスフォーム!
EZratchet transform77

EZコレクション・ラチェットの最大の特徴は、その特殊な変形方法にある。

腰から上の上半身が180°回転してボディに収まる変形は珍しく、
腿の部分で脚と繋がる所も一際変わっている。

180°上半身が回転する変形パターンは、TFアニメイテッドの
EZコレクション・バンブルビーにも採用されている。




2481.jpg

ロボットモード

2010年のN.E.S.T.版ラチェットで映画と同様の細身のイメージに
シフトしたラチェットだが、2007年のボイジャークラス・ラチェット
厳つい体格のスタイルだった為か、EZコレクション
ベーシックシリーズでも、がっしりとした体型が与えられている。



2485.jpg

リア

変形の為の可動軸は多いのだが、ロボットモードでの
可動箇所は両肩のみという大胆な設計。

一方、力強い体型やルーフの予備タイヤに至るまで、
基となったボイジャークラスの再現度は高い。




2771.jpg

『軍医であるラチェットは、仲間を守り、
その命を救う事を使命としている。

積極的に戦闘に参加する事は少ないが、
そのパワーと耐久力は如何なる敵をも物ともしない。』



TF Movie 2007 EZ Collection RATCHET P2546

テックスペック

・体力 : 4
・知力 : 9
・速度 : 6
・耐久力: 9
・地位 : 5
・勇気 : 10
・火力 : 3
・技能 : 10




Imgp2542.jpg

変形の都合上、肩が引き出し式になっている為、
多少無理がある物の、腕組みをする事も可能。

このポーズは医者で理知的なラチェットに似合っているかもしれない。



Imgp2545.jpg

可動は少ない物の、ロボットモード、ハマーモードでの
イメージの投影には充分成功しており、
一風変わった変形でも楽しませてくれるトイに仕上がっている。




3215.jpg

取り扱い説明書

すばる堂発売のアイテム故か、タカラトミーの説明書とは
異なるカードタイプの物を採用している。




Imgp2547.jpg

海外では多数のレジェンドクラスが発売されたハリウッド版TFシリーズは、
日本ではギャラクシーフォースの時と同様に、少ないラインナップで寂しい物がありました。

後年、日本未発売であったアイアンハイドボーンクラッシャー等が、
新しい型のEZコレクションと共にリリースされた事は喜ばしいニュースであり、
レジェンドクラス=EZコレクションが日本でも定着した事を示している事象でもありました。






2723.jpg

◆参考にならない比較◆





⇒ EZコレクションリアル ラチェット リアルカラーVer.    `
⇒ MA-16 レスキューラチェット                `
⇒ ベーシックシリーズ ラチェット              `
⇒ バーガーキング キッズミールトイ オートボット ラチェット







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
便乗ありがとうございますー!
実写映画第1作の時のEZコレクションは、入荷してるところを見かけなかったのですが、こうして見るとなかなか出来がいいですね。
当時第2弾がでなかったのが残念でしたが、リベンジ公開でEZコレクションが定着したおかげで日本でもアイアンハイドやブロウルが日の目を見たのは嬉しかったです。
ラチェットはボイジャークラス版を元にしていると考えるとこの力強いプロポーションも再現度が高いですね。
2010/08/26(木) 21:26:58 | URL | すとれーと | [ 編集 ]
>すとれーとさん
最近お祭りがめっきり減ってたんで、こういうのは楽しいです!
もっと早く参加したかったんですが、記事を二つ同時に書いてたので
時間が掛かってしまいました。(^^;

EZラチェットはロボットもハマーモードもガッシリタイプで
小さいながらボリュームを感じるトイですね。

日本でもEZコレクションがコンスタントに発売される様になって嬉しいですよー。
リペイントばかりだけど、日本オリジナルアイテムがあるのも良いですね(^^)
2010/08/27(金) 19:19:46 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog