十三非常階段
●トランスフォーマー SCF  ACT-1 G1 アーシー
TRANSFORMERS SCF ACT-1 ARCEE 513

ウーマンサイバトロンの筆頭であるアーシーは、
トランスフォーマーにも女性戦士が居る事を
広く知らしめしたTFと言えるだろう。

アニメ第一作目『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』では
ゲストキャラクターであったウーマンサイバトロンだが、
第二作目の『トランスフォーマー2010』で
アーシーがレギュラーキャラとなった事で認知され、
後のTF作品に多大な影響を与える事となる。



トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 G1 アーシー 529  ◆ 名前 : アーシー

  ◆グループ: ウーマンサイバトロン 

  ◆ 役割 : 戦士


  ◆シリーズ: トランスフォーマー SCF

  ◆登場作品: トランスフォーマー2010

  ◆ 発売 : 2000年12月末

  ◆ 価格 : 480円




TRANSFORMERS SCF ACT-1 『Sortie! Cybertrons chapter』Package Box

パッケージ




トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン アーシー 457

フロント

何度かトイ製作の企画は存在した物の、
男児向けトイシリーズの中で唯一の『』である事が
足枷となり、製品化が長年実現しなかったキャラクター。

SCF版G1アーシーとして
初のオフィシャルアイテムであり、
TFファンの誰もが待ち望んでいたトイである。



トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン アーシー 462

リア

アーシーウーマンサイバトロンの代表格として
女性TFの中で知名度はトップに位置するが、
終ぞ変形トイが造られる事は無かった。

初の女性TFのトイは、日本独自シリーズの
超神マスターフォース』に登場したミネルバとなった。




TRANSFORMERS 2010 SCF ACT-1 G1 ARCEE 510

『スーパーカーにトランスフォームする女戦士。
ロディマスコンボイの昔からの仲間の一人だ。

普段はとても優しいが、戦いになると、
男以上に勇ましい。』




TRANSFORMERS Super Collection Figure ACT-1 G1 ARCEE 525

1986年の『トランスフォーマー ザ・ムービー』で
初登場したウーマンサイバトロン・アーシーは、
トランスフォーマー史上、女性TFとして
初のレギュラーキャラクターとなった。

映画の続編でTVアニメシリーズ第二作目に当たる
戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010』では、
アーシーは全編を通して活躍している。



TRANSFORMERS THE MOVIE SCF ACT-1 G1 ARCEE 495

アニメ第一作目の『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』にも、
エリータワンクロミア等のウーマンサイバトロン
登場していたが、1~2話しか登場回数が無い
完全なゲストキャラクター達であった。

それ故に、女性トランスフォーマーが
レギュラー化した事は大きな変革であったと言える。



トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン G1 アーシー 484

アーシーは女性TFながらも後方支援型のメンバーではなく、
生粋の戦士で冒険家でもあるスプラング
パートナーとしているだけに、最前線で戦う事が多い。

体力、戦闘力共に男性TFに劣っている所は無く、
更に射撃の腕前は超一流で、サイバトロン軍にとっても
重要な戦力の一人に数えられている。




TRANSFORMERS Super Collection Figure ACT-1 G1 ARCEE 481

1987年の日本版TFアニメ第一弾の
トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ』では、
オペレーター業務を担当する非戦闘員的なサポート役に
変更されてしまい、全くの別人の様な扱いとなってしまった。

ザ・ヘッドマスターズでは、アーシーに限らず
キャラクター性を改変されてしまった例は多い。



TRANSFORMERS SCF Female Autobots G1 ARCEE 494

本来のアーシーはモニター監視をして
じっとしている様なキャラクターではない。

過酷な戦闘であろうと率先して戦いに挑んで行く、
戦士』である事が最大の特徴のTFなのである。

この特性は、後々の様々なTFシリーズの
アーシー』というキャラクターに反映されている。






トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン G1 アーシー 549  ◆ 名前 : アーシー(クリアー版)

  ◆グループ: ウーマンサイバトロン 

  ◆ 役割 : 戦士


  ◆シリーズ: トランスフォーマー SCF

  ◆登場作品: トランスフォーマー2010

  ◆ 発売 : 2000年12月末

  ◆ 価格 : 480円




TRANSFORMERS SCF ACT-1 Female Autobots G1 ARCEE Clear Ver. 546

フロント

フューチャーカーに変形するアーシーは、
ロボットモードの胸部やショルダーガードに
カーモードの意匠が確認出来る。

しかし映画用にデザイン先行で登場したTFの為、
スマートで人間的なスタイルに纏められており、
実際のトイを製作する事を考慮していない。



TRANSFORMERS SCF ACT-1 Female Autobots G1 ARCEE Clear Ver. 540

リア

一見しただけでも、細身なロボットモードから
カーモードに変形する事は不可能な事が分かり、
アニメならではの誤魔化しにより成立しているTFと言える。

G1アーシーの変形トイは、既存トイのリカラー版を除くと、
TFレジェンズ版の基になったジェネレーションズ版
2014年に登場するまで待たなければならなかった。




トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン アーシー クリアー版 551

トランスフォーマー2010』で大活躍し、
続く日本版TFシリーズ『ザ・ヘッドマスターズ』でも
レギュラーキャラクターであったアーシーだが、
トイを発売するまでは至らなかった。

後年になって発売されたLD-BOX付属の資料によると、
1986年当時もアーシーのトイの木製試作品を
製作していたが、企画段階で終わっている。



TRANSFORMERS 2010 SCF ACT-1 Female Autobots G1 ARCEE Clear Ver. 558

又、海外版アニメ『トランスフォーマー ザ・リバース』で
アーシーがヘッドマスター化している事から、
クロームドームのリデコ版をアーシーにする案もあった。

実際にトイとして製作された唯一の例は
非変形ソフビ人形・スーパー・ハイブリード・モデルで、
アーシーもラインナップされていたが未発売に終わり、
少数が雑誌懸賞品として使用された。




Female TRANSFORMERS SCF ACT-1 G1 ARCEE Clear Ver. 554

アーシーの正式商品化の可能性は絶たれたまま時は流れ、
G1期G2期、そしてBW期までも終了した2000年末、
アーシーのトイが満を持して登場した。

SCFはPVC製ミニサイズフィギュアと言えども、
G1アーシーの立体物が製品化された意義は大きかった。



トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン G1 アーシー クリアー版 彩色版 571

それまでにも『ガレージキット』という形で
G1アーシーが立体化された事はあったが、
やはり完全なオフィシャル品とは言えない物なので、
タカラが発売したSCFアーシーとは意味合いが異なる。

又、SCFは男児を対象にした物ではなく、
成長したG1世代のファンをターゲットにしていた為、
アーシーをラインナップに加える事が出来たのだろう。




トランスフォーマー 2010 SCF ACT-1 ウーマンサイバトロン G1 アーシー 485

G1期当時、『女キャラ』であるアーシーの商品化が見送られたのは、
男児向けロボット玩具として訴求力が弱かった為だ。

アーシーのトイが実現するには、
当時、子供であったファン層が成長して大人になるまでの
長い年月が必要だったと思うと非常に感慨深い。

G1アーシーのトイはファンの長年の夢でもあった為、
SCF版の登場は感動すら覚えるほど画期的な物であり、
後の変形玩具版の実現への第一歩でもあったのだ。







TRANSFORMERS G1 ARCEE 576

◆参考にならない比較◆








テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog