十三非常階段
●トランスフォーマー パワーオブザプライム  PP-01 マイクロナス
TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 MICRONUS 167

トランスフォーマー レジェンズ』の後半では
メインのトイとなっていたヘッドマスター

又は海外版のタイタンマスター
発展型として登場した新型TFが、
TFパワーオブザプライム』のプライムマスターである。

この極小サイズのフィギュアにトランスフォーマーの始祖として
設定されている『最初の13人のプライム』を当て嵌めたアイディアは
意外性があり、トイは小さいが存在感は大きな物となった。



トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 マイクロナス 190

  ◆ 名前 : マイクロナス

  ◆グループ: プライムマスター

  ◆ 変形 : スパークコア






TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 MICRONUS Package

  ◆シリーズ: トランスフォーマー パワーオブザプライム

  ◆発売日 : 2018年5月26日             `

  ◆ 価格 : 800円                 `




トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 プライムマスター マイクロナス 144   トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 プライムマスター マイクロナス 181

ロボットモード

プライムマスターと呼称される小型TFは、
G1中期に登場したプリテンダーのリメイク版。

設定面では大幅に異なるが、ロボットのデザインは
G1プリテンダーを再現した物で、マイクロナス
クラウドバースト(日本名:フェニックス)がモチーフ。




TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 Prime Master MICRONUS 186

トイとしては2016年からのタイタンマスター
日本ではTFレジェンズ版ヘッドマスター
スタイルを受け継いでいる極小TFである。

大型ロボットの顔部分を背負っていた物が、
プライムのシンボルに変更されている。



TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 MICRONUS 184

首と両肩はボールジョイント接続、
股関節と膝に可動軸を備えている。

構造はレジェンズ版ヘッドマスターと同じで、
足の裏にはマイクロピンを
差し込む為の穴も設けられている。




トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 プライムマスター マイクロナス 155

プライムマスターはトランスフォーマーの
始祖達とされる『最初の13人』の設定を導入している。

星帝ユニクロンに対抗すべくプライマス
創造した原初のトランスフォーマー達であり、
各々に『プライム』の称号が与えられている。

但し、作品によって設定が異なる場合もある。



トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 マイクロナス 079

TFパワーオブザプライム』のマイクロナスは、
小型TF種族ミニコン(マイクロン)の最初の存在である
マイクロナスプライムという事になる。



トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 プライムマスター マイクロナス 162

しかしトランスフォーマーの最初の13人のプライムは
2000年代中期頃に確立した後付け設定なので、
2002年にミニコンのトイが登場した際は
マイクロナスプライム』というTFは存在しなかった。




TF POWER OF THE PRIMES PP-01 Prime Master MICRONUS 175

ミニコン(マイクロン)は2002年にスタートした
TRANSFORMERS ARMADA』、日本では
トランスフォーマー マイクロン伝説』で
初登場した小型TFである。


マイクロン伝説に於けるマイクロンのオリジンは、
星帝ユニクロンの「創造物」という物だった。




TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 Prime Master MICRONUS 178

即ちマイクロンの始祖であり創造主はユニクロンである。

ユニクロンの意思細胞も兼ねているミラー(ダブルフェイス)
第一号マイクロンと考える事も出来るが、
マイクロン伝説では『最初のマイクロン』なる設定は無かった。



トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 マイクロナス 085

マイクロン伝説』のマイクロンはユニクロンの眷属であったが、
マイクロナスプライム及び13人TFは
ユニクロンの対極の存在であるプライマスが生み出している為、
マイクロンやマイクロナスの設定には大きな矛盾が生じてしまう。

しかしそこは平行世界だらけのトランスフォーマーなので、
世界が違う」という事にしてしまえば解決なのである。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 MICRONUS Transform




TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 MICRONUS Spark Core

スパークコアモード

TFレジェンズ版ヘッドマスターと同等のトイだが、
プライムマスターはヘッドではなくスパークコアに変形する。

各プライムの顔やボディの一部をアレンジして
シンボルにデザインし直している



トランスフォーマー パワーオブザプライム PP-01 マイクロナス スパークコア 109

マイクロナスのシンボルは子供にも分かり易いデザインで、
マイクロン(ミニコン)の頭文字の『』を変形させた形状。

中央の二重丸のモールドは、ユニクロントリロジー時代の
マイクロン
に必ず備わっていたマイクロンジョイント
を表している。

又、メタリックグリーンの配色は、マイクロンの軍団カラー及び
エンブレムが緑色であった事を受け継いでいる為。



TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 MICRONUS Spark Core113

従来のマイクロナスプライムのイラストでも
Mの文字とマイクロンジョイントの特徴は描かれていた。

日本のファンに馴染みのある所では、
2015年の『トランスフォーマー アドベンチャー』に
登場したマイクロナスのボディ形状が想起される。




TF POWER OF THE PRIMES Prime Master MICRONUS Headmaster WINDBLADE 118

プライムマスターTFレジェンズ・ヘッドマスター(タイタンマスター)と
同規格なので、ヘッドマスタータイプのTFにヘッドオンが可能。

マイクロナスのシンボルは一つ目の顔の様にも見える。

最初のマイクロンという設定のマイクロナスの場合、
ヘッドオン機能を有したマイクロンと捉える事も出来る。




TRANSFORMERS POWER OF THE PRIMES PP-01 Prime Master MICRONUS 199

レジェンズ版ヘッドマスター(タイタンマスター)
数年足らずで一気に数を増やしてきたが、
新シリーズ・パワーオブザプライムでは
スパークコアという全く異なるスタイルに変更し、
同規格のトイでもファンを飽きさせない様にする
工夫を凝らした新たなTFトイとなった。

日本では馴染みが薄い物の、本国アメリカを始め
海外展開では『13人プライム』の設定も受けが良さそうだ。

新たな要素を次々に取り込み、
トランスフォーマーは発展して行くのだ。







TRANSFORMERS PRIME MASTER 139

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ プライムマスター PP-03 ベクタープライム







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog